2015年12月2日水曜日

2015年宮崎の旅(8)=みかん収獲=

11月21日(土)曇り時々晴れ。

晩生ミカンの収獲が、隣りのAさんちの畑で始まった。
ちょっと大きな家庭果樹園で、大量のお裾分けを頂戴しました。
採りたて鮮度抜群。大ぶりのミカンは甘く、酸味少々のミカンらしいミカンだ。
姪の娘が七五三のお祝い。
神社の参拝帰りに晴れ着姿を見せてくれた。
かわゆいですね^^~
その父親、自らが仕留めた三種。日向灘沖に船を出しての釣果。
お祝いに相応しいマダイも一尾。
刺身の三種盛り。シイラは刺身もさることながら、熱々のフライは絶品だった。
俵を作って申年の正月飾りを拵えた。ちょっと気が早いかも。
宮崎のうどん屋。
国道や県道沿いにけっこう見かける。早朝6時からの営業が殆ど。
宮崎県民は、どうも「うどん好き」らしい。
所謂、腰はまったく無し。ふにゃふにゃの麺だけど、薄味の出汁が旨い。
しかもお値打ちな価格設定。
ワカメうどん350円。
肉うどん、450円。
うどんを食べて、生目の杜運動公園へ。
ここでは、SBホークスがキャンプを張るグランドがある。
ところが、そのキャンプは先週で打ち上げ、人っ子一人いない空っぽだった。
2015年・宮崎の旅(つづく)

0 件のコメント: