2016年11月13日日曜日

森への感謝祭(Xmasイルミ完成)

11月13日(日)晴れ。

歩いて5分のところに宮崎中央森林組合がある。
そこで、昨年同様の感謝祭が開催され見物に行ってきました。
そして夕方、Xmasイルミ点灯。
 受付で氏名を登録し、木工製品の製作体験の申し込みをした。
 地元の民放TVクルーも取材にきていた。
 木工製品製作体験は、本日の目玉で長い行列ができていた。
宮崎ヒノキが材料の、ベンチ・キットを頂いてきた。
 林業に関するイベント。
関連する売店がいろいろ出ていて、その一つ椿油の販売も。
 猪肉50kgと野菜・根菜で仕込んだ猪汁コーナーは、大鍋が幾つも並び
山菜炊込ご飯とともに、昼食タイムの準備が進んでいるようだった。
なんでも、1000名分が用意されているらしい。
 青空の下、親子で木箱の製作を楽しむ姿も・・。
 チェーンソーアートのデモコーナー。
一本の丸太から、素早く見事な彫刻が出来上がっていく。 
 薪ストーブコーナーでは、焼いた熱々ピザを試食させてもらった。
宮崎市消防局のコーナーもあった。
黄色のテントの中は(目に沁みない)煙が充満。入口から出口まで一寸先
すら見えない恐怖?の体験ができた。
ハシゴ車や救急車の展示も。 
普段お目にかかれない、救急車の中を見物させてもらったりした。
できれば、お世話になりたくないですが。 
昼時の猪汁と山菜ごはん、ほんと美味かった。 
 昼時で大盛況~森林組合の倉庫を利用した特設食堂。宮崎市長もご来店。
お代わり自由、お代は無料だった。
はしご車が青空に伸びて、搭乗体験では子供たちが大喜び。 
 遠くにシーガイヤが見えるかな~!?
午後からはXmasイルミネーションの仕上げに取りかかった。
今年追加の光のラインは全長60m=1000球のLEDmixライトが点滅する。
どこから見ても、立体感が更に加わった感じ。
前景の右部分。レイアウトは昨年とほぼ同じ。
 メインツリーは、30m500球のmixライトを追加し、華やかさが際立つ様になった感じ。
夕方6時より、カウントダウン点灯式・・その瞬間、思わず歓声があがった。
2016年・宮崎の旅(つづく)

0 件のコメント: