2016年11月7日月曜日

きょうも青空

11月7日(月)晴れ。

宮崎は今日も真っ青な空。
今年、「宮崎で歩くこと」を目標に決めてきた。で、スマホの万歩計目標値を
一日4000歩に設定した。

と云うことで、午前中に田舎道の歩け歩けに出かけた。
電線に鳥の声がしたので、デジカメのズームを最大にして撮影。
NET検索の結果は、たぶん山雀=ヤマガラと思う。昔、縁日で「おみくじ」を引く
見世物に出演していた賢い鳥がこれ。
道端のイヌビワ。
ジャムなどにすると美味いそうだけど、ここら辺では誰も見向きすることはない。 
 最近の芋掘りは機械がしてくれるようだ。
掘り起こされたカライモ(ここでは薩摩ではなく唐)は、大きさ毎に振り分けられ
自動的に後ろの籠に収まる仕掛けになっている。
 収獲が終わったカライモ畑に動物の足跡がくっきり・・たぶんタヌキとのこと。
 手入れ不足の蜜柑の老木。収穫されることもなく散らばっていた。
蜜柑ばかりか人間さまの老齢化により、近年こんな畑が多くなったとのこと。
 1.5メートルほどのヘチマ・・食用だけど「食べそびれ」の残りもの。
  散歩の途中に、こんな紫イモ(とろろ芋)を頂いた。麦とろご飯が美味いです。
 我が家から数年前に持ってきた“ベンガルヤハズカズラ”が繁茂中。
沖縄→名古屋→宮崎へとやってきた。インド~東南アジア原産で、寒さに弱いのに
ここでは未だに咲き誇っている。
焼酎浸けになった“オオスズメバチ”の巨大な女王蜂。
焼酎ゆえ、もちろん飲むことも出来るけど、これは見るだけの・・標本。
本日の散歩は4486歩、目標値クリア~!
今も、これからもノンビリと一ヵ月。ゆっくり流れる時間を楽しむ積もり。
2016年・宮崎の旅(つづく)

0 件のコメント: