2017年5月25日木曜日

旅の始めに

5月25日(木)雨。

2017年夏の旅が愈々始まった。
いつもはセントレアまで家族に送って貰っていたんだけど・・
昨年のこと、伊勢志摩サミット前日で「警備厳重」のニュースもあったので
電車利用をしたところ、これがほんとに便利!と実感した。
つまり、これからは電車に限る、と云うことになった。

名鉄セントレアラインに、昨年は気がつかなかったWiFiの表示あり。
で、早速接続を試す。
クリックで進み、最後のところでメールアドレスと登録パスワードを求められ
そんなバカな~!っと、即中止!!
「名鉄ヤルナ~!」と思ったのもつかの間、やっぱりニッポンめんどくさ~い。
 今年も居ましたAirAsiaの真っ赤なA320-200が2機。
それにしても、AirAsiaとあろうものが「いつまで遊ばせておくんだろ・・!?
ジェットスター那覇行きは満席。
暫くすると、CAのオネェさんが「Bさま、お飲みものはいかですか?」
と回ってきた。今朝のモーニングコーヒーをパスしていたので、アメリカン風を注文。
 「おいくらですか?」と、CAさんは「いえ頂きません!」
最初に、B様と確かに苗字で呼ばれた不思議。LCCで無料コーヒーがでた不思議。
嬉しいけど、何でだろ!?
那覇行きは真っ白な雲の上を飛び続けた。そろそろかな~!?っと思ったら
急に下界が開けて、与論島(↓)と辺戸岬の両方が見えてきた。
こっちが沖縄県最北端の辺戸岬。
両島の距離は22km程ですが、眼下に両方を眺めると、ずーっと近い感じ。
この海域の中間が沖縄ー鹿児島の県境 となる。
本部半島の上から針路を南にとり、丸~るい古宇利島を見ながら本島を横断した。
つまり、東シナ海から太平洋に出た~と、そこで機長から「着陸順番待ち」 のアナウンス。
那覇空港が大変混み合っている、とかで30分以上グルグル回って無事着陸。
 PM2時5分着が大幅に遅れ、遅めのランチは迎えのUさんといつもの「楚辺」へ。
旨い出汁の効いたソーキソバに満足。デザートは何時も通り「ゼンザイ」
それを見たヤマとんちゅは、
「ゼンザイ」とは絶対に信じることが出来ず「えっ、これ何?」とびっくりする筈。
お土産に持参したのは、セントレアの赤福。それは賞味期限がたったの2日。
で、空港へ迎えにきてくれたUさんと勤務中のSさんの公園に寄り道し、即日配達完了。 
 その後Nさんちに寄り、濃厚な自家製トムヤムクンにありつきました。
暫くぶりのトムヤムは本場タイより上等な味。
そして、同じく自家製のニッケイ茶(オキナワニッケイの葉)との相性も抜群だった。
宿に着いたのはPM9時頃。
WiFiはデータ端末が用意されていた。 計測では8Mbps前後、まあまあの速度かな。
と云うことで、ブログUPもできました。
インキョ夫婦の旅のコンセプト、それは一言で云うと貧乏旅行。
如何に飛び、食べ、そしての~んびり楽しむか・・そんな切り口がメインテーマの
LCCならぬLCT又はLCJですが、皆さんの声援に後押しされ乍ら
2017年夏・沖縄の旅は(つづく)

0 件のコメント: