2017年6月10日土曜日

ぶたの照焼き定食

6月10日(土)晴れ。

用があって、沖縄市のNさんちに向かった。
途中、うるま市に差しかかり信号待ちの正面に真夏の雲が立っていた。
うるま市のスーパーサンエーに寄る。
棚に、沖縄とフィリピン産のパインが並んでいた。
種類違いだけど(見ただけで)味は沖縄、値段はフィリピンの勝ちと判定。
沖縄市の美味いパン屋・KURUTONに行くと「土曜日休業」の札。
なんで又土曜日に!?ザンネンでした~!
 Nさんちからの帰路、入道雲が西日に染まっていた。入道雲は「白」がいい。
 宿を通り越し、そのまま“なかま食堂”へ。
土曜日の8時ごろとあって、店は超満員。何といっても、ここの特徴は国際的なところ。
左隣りと右の2卓は韓国語。
奥の皆さんは、首に掛けたIDカードから推定すると、近所のホテルに出演中の
アフリカ系ショーダンサーの一団と思われる、賑やかな英語。

そして頼んだのは、なかま食堂の定番。忘れ難き“豚の照焼き定食”と・・
 塩焼き定食、何れも850円。
超~美味で、やっぱり食べきれず今年もパックに詰めて持ち帰り・・
2017年夏・沖縄の旅(つづく)

6月9日(金)曇り。

一昨日のエーグァー爆釣りの再現をしようっと、美ら海グランパと
午後3時半再びリーフへ。

曇り空で風無し、しかも大潮の上げで絶好の釣り日和。やる気満々!期待充分!
最初にきたのは、オジさん&トラさんのダブル。
・・で、やっぱりきました~今日もエーグァー!
宿のプロモーション・ムービーを撮りたいと、デジカメを動画モードにしたグランパが
カメラを構えて「はい、アクション!」っと・・き、来た~!

2時間ほどで浜にあがると、部落の人が3名、なにやらゴソゴソやっていた。
え、えっ~?カメだー!!
宿の前のビーチにもウミガメ上陸を確認。
チラッと見て砂をかけた。
なんでも、産卵直後なら移動可能だけど、数日経過するとダメらしい。
(卵の上下を絶対的に維持する平行移動ならOKとのこと)
そう云えば、カメ博士はカメ上陸の翌朝に安全な場所移していた。そのGさんは、
今年も保護活動に頑張っていると聞いた。
夕方の浜にはワンコ連れをよく見かける。
この日のニャンコ2匹の散歩は珍しい光景だった。で、岩合さん風に撮ってみた・・^^;~
岩合さんみたいに「おいでおいで~」っと呼んだら寄ってきてくれた。
地元の人しかいないビーチは、きょうも静かに暮れていった。
きょうの釣果は、エーグァー10匹ほど。
大家のグランパが、夕飯に調理してくれたマースー煮。
先日の初体験モノと比べると、やっぱり違う~なんでだろ・・!?
2017年夏・沖縄の旅(つづく)

0 件のコメント: