2017年6月9日金曜日

なかま食堂

6月8日(木)晴れ。

宿の大家さんを誘って、徒歩にてなかま食堂へ。
車なら2~3分ほどのところ、きょうは散歩のついでと云うことで・・。

国道58号線を名護方面へ向かうと、左に東シナ海が広がっている。
 大家のSさんが指差す海岸の岩は、
子供の頃から“座禅する坊さん”と云われているとのこと。
その姿は、鑑真和上に重なった。和上が見つめるのは、あの苦難の海だ。
こっちへ来て、初めてのなかま食堂。何度も前を通り過ぎて、やっと実現した。
飲めない酒の値段表。 
なかま食堂と云えばこれ、ソーキソバ。 
Sさんのテビチソバ。 
 カミさんのラフテーソバ、何れも850円。
 完食!ほんと美味い。
なかま食堂の代名詞。沖縄に来たら、これを逃してはならない。
勘定をしながら、奥で大将となにやら談笑中。 
 幸福感に包まれつつ店をでる・・
喜瀬ビーチ、かりゆしビーチに続く、ここ伊武部ビーチあたりも、お洒落な店が増加中。 
 宿の近くまで来ると、真っ赤な夕日が水平線に落ちていった・・
、夕日に代わるように、東の空からまん丸お月さんが顔をだした。
2017年夏・沖縄の旅(つづく)

0 件のコメント: