2016年12月5日月曜日

出発前夜

12月5日(月)晴れ。

一か月は早いなー!竜宮城の最後の夜にいつも思う。

きのう作ってくれた灰汁巻きを賞味した。やっぱり得も言われぬ絶妙な味わいだった。
黄な粉や蜂蜜などをつけるのが定番だけど、そのままの微妙な風味もまた一向。
夕方、今回初めて近くの温泉へ。 
 宮崎交通の経営する、地元で人気の温泉スポット。
 これは妹の手造りコンニャク。素朴な田舎の味がする。 
竜宮城最後の夕食は、やっぱりイノシシ鍋だった。
自家製コンニャクにも白菜にも、猪の濃厚な味が滲み込み兎に角うまい。
宮崎市在住の末の妹一家が、お土産をいっぱい持って
最後の夕食に駆けつけてくれた。
そしてこれ、宮崎ではかなり有名な・・なんじゃこら大福も持参して。
イチゴ、栗、チーズ入り、割ったとたんに「なんじゃこりゃ!?」
家族や友人から、何にもないけど「これ、お土産に」っと、頂いたもの多数。
あれこれ頭を捻ってみたものの、全てを積み込むことができなかった。
明日、もう一度考えて「宅配便」に回すことになりそう。
2016年秋・宮崎の旅(明日出発)

2 件のコメント:

TAIBOWS船長 さんのコメント...

一Q&エイコさん楽しい竜宮の旅もアットゆう間の夢のような幸な時間の流れですね。
車に乗せきれない程皆さんのホッカホッカな暖かい思いと元気をお土産満載に!。
竜宮城の素晴らしい力と健康を頂き元気百倍、一Q&エイコさん元気な楽しい情報をバンバン
発信して下さい楽しみにしています。 安全運転でお帰り下さい。

ikkyu さんのコメント...

TAIBOWS船長さん・・声援コメントをありがとうございました。
プリウスの後部座席を倒すとフラットの荷物ルームになるのですが、親類縁者からの
土産ものが多過ぎ。隙間と云う隙間を埋め尽くしても足りません。
結局、宅配便をお願いすることになりました^^;~

帰路ですが、東回りは却下!です。何時もと違った景色を見ることが出来たのですが
次からは西回りに戻します。距離は殆ど変わらずですが、時間が一時間は余計にかかる
ようです。初めてのコースで勉強にはなったんですが・・。