2017年7月3日月曜日

北の空に昇る太陽

7月3日(月)晴れ。

この時期、太陽は北回帰線近くにある。
ここは赤道のちょっと南。南緯7度48分、東経110度21分。
従って、赤道直下の国々の日の出は北東の空に昇る。

今朝、午前6時10分にホテルの窓から撮った真っ赤な太陽。
ゆっくりのBFの後、AM10時にSUGI-sanが迎えにきてくれた。
相変わらずのトラフィックジャム・・きょうは遠出はなし。
市内の数か所の案内をお願いした。 
最初に向かったのはスルタンパレス。
日本語ガイドは居なかったので、英語ガイドでお願いした。 
昔の使用人を再現した蝋人形が、それとなく座っていた。
話しかけると動きそう。
その奥に数人のホンモノの人間がいたので更に紛らわしい。
  民族楽器が奏でる古典音楽が、癒しの空間を作っていた。
 この瓶は、昭和天皇からスルタンに贈られたもの。
口が3分の一ほど欠落、地震で壊れてしまったとのこと。
 漆と金箔で重厚な細工が施された部屋。
 王宮らしい誂えの数々・・
 多くの御物の中に、
HALALで話題になった「味の素」があったりした。
スカルノ前大統領関係の展示も。 
先の大戦中、南方に進出した日本軍と手を組み
オランダからの独立を遂げた大統領をガイドさんは誇らしく
語ってくれた。デヴィさんは日本のTV界で今も健在、人気もの
ですよ。っと、伝えたら大変喜んでくれた。
 この木は何だろう!?気になる木。
次に訪れたのは、ウオーターパレス。
ただし、ここも旧王宮の敷地の中、なんでも 1km四方もありと。
豪華さを演出したものでもなく、ただ素朴な水と石の佇まい。 
 同じ場所、振り向いての撮影。
 壁から沁み出した湿気に、苔が生えていた。
なんだか、
アーティスティックオブジェに見えてきた。
 ここでは、年代物のバイクや車、トライショーや馬車までも
激しい交通量の道路に共存しいている。
その中で、
半端じゃない幅を利かしているのがBIKE。
で、KING of ROADと呼ばれている・・と、嘲笑気味に
DriverのSUGI-sanが云った。かく云う、彼もBIKE乗り。
 史跡巡りはこの辺で終わり。
博物館は月曜日休み。
と云うことで、ローカルマーケットに連れてってもらった。
バラの花びら。
マーケットの通路に沿って、たくさん売られていた。
先祖のお供えなどに使われる。 
一日、如何ほど売れるのやら、日持ちがしない筈でちょっ心配。 
 ローカルマーケットで食べたSOTO AYAMとNASI PUTI。
  hi, sugi-san we'd like to say thank u so much 4 bringing us to 
any places during our stay in Jogja ! 
also tks 4 this lunch at local mart.
be careful when u drive among the crazy traffic jams!
terimakasih
2017年夏の旅_明日はマレーシアへ(つづく)

1 件のコメント:

沖縄民宿★美ら海くん!のグランパ さんのコメント...

電話はありがとうございました。
いい旅続けてください。
予約は10件入っています。