2008年6月20日金曜日

空芯菜(くうしんさい)

今日の昼ご飯、ちょっと豪華なレストランでした。
以前、Gさんご夫妻とご一緒頂いて以来になります。なかなか敷居が高く、そう簡単には行けないところです。

前回、大変美味しく戴いたので、今回も注文したのが「空芯菜」の炒めもの。近頃は日本のスーパーにも並ぶ様になったそうです。NETで調べたら1kg1500円で販売されていました。

Wikipediaによると、ヒルガオ科・サツマイモ属の野菜。茎が空洞になっており、このため中国語で空心菜(コンシンツァイ)や通菜(トンツァイ)とも呼ばれる。とありました。古く、沖縄を経由して九州南部に渡来。近年、エスニック料理店などでメニューに載ることが増えているらしいですね。
え~!?まてよー!確か写真に撮ったはず。こっちに来て直ぐ、道路わきの雑草に混じって「ヒルガオ」が咲いている、と思って撮影した画像です。Wikipediaの画像を上に重ねてみましたが、やっぱり似ていますね。別名、朝顔菜とも呼ばれているそうです。

さて、似ていると言えば、このレストランのマネージャーさん!え~っと、TAIBOWS乗組員の一人と似てませんかね~!?そのことを話すと、快くポーズをとってくれました。サングラスと帽子かぶって貰ったらゼッタイ似てますよー^^
そうそう、ここの料理やっぱり美味かったです。御代も上等!合計RM36でした。マレー風の2倍以上になりますが、時にはイイですね・・^^

2 件のコメント:

Rチュウ さんのコメント...

今日テレビでコタキナバルを放送してました。最後に新婚さんの朝食を紹介する番組です。その中で野生の天狗猿が絶滅するんじゃないかといわれてるそうです。機会があったら探検に行って下さい。PCの調子が悪いのでまたね!

一Q^^ さんのコメント...

>Rチュウさん
PCの一日も早い全快を祈りマス…

あの番組ですね。旦那が寝ている間にイソイソと目イッパイのご飯を作って、出来上がるると・・起こすやつ。TVでKKの新婚さんの朝ご飯紹介やっていたそうですが…それヤラセです!こっちでは、女房はたとえ新婚さんであろうと、ご飯を作る習慣はありません。古女房なら尚更、ゼッタイに作る事はありません。作ると面倒、経費がかかる、マズイ。外で食べると安い、美味い、家計が助かる、女房も助かる、いいことばかり・・です。

探検に行ったらBLOGで報告します。