2018年6月2日土曜日

海映えよし!美ら海くん

6月2日(土)曇り。

朝、オヤジさんが「蟹が掛かったよ~!」
っとやってきた。
名嘉真川に昨晩から仕掛けておいたカニ籠に、
タイワンガサミが入っていた。
近ごろ、伊勢湾内でも繁殖しているガサミの一種と同じ。
一匹だけだったので、即リリース。
 と、そこへ長~い縞々模様が現れた。
牧志公設市場で、これの燻製がウン千円で売られていますね。
どっちが頭かと云うと、右の細い方。
沖縄の郷土料理で、イラブー汁がある。昔、一度だけ
食べたけど、カツオ節の風味だったような・・!?
風なさそうだし、(曇りだから)いい天気 だし行くかー!
国道から海岸までの通路に、巨大なポトスが生えている。
鉢植え観葉植物の代表みたいなポトスだけど、
自然環境ではこれほど大きく育ちます。
美ら海くん、愈々、塗装完成後の初出漁~!
 オヤビッチャ。
カワハギ。
何れも、ピカピカ塗装のマリンブルーに映えてます。
 晴れの日だったら、海のブルーと更にきっちり似合うはず。
竿先の前方500mほどに、ダイビングSPOTあり。
きょうも2隻が留まっていた。
釣りとダイビング、こればっかりは“相容れない”の感あり
ですが、この距離なら間合い充分・・かな、と思う。
刺身で美味しいイラブチャー。
 本日、10時半~12時までの釣果。

 陸揚げの際、海に浸かって一枚撮りました。
 帰りには、水際から20mほどの陸に揚げておく。
そこは一面、グンバイヒルガオの花畑。
 沖縄では、捌くのは水際が通例となっている。
鱗とワタを取り、海に還す。蟹や小魚が寄ってくる食物連鎖。
その又最後にいるのは、、、だれ・・?
(3枚に下したので、明日、OB会の天婦羅材料に持参する)
2018年夏の旅(つづく)

0 件のコメント: