2016年6月19日日曜日

サクランボの軌跡(奇跡)

6月19日(日)晴れ。

沖縄の旅も残りあと一週間となってしまった。

国道58号上り線の歩道に、4台の車が止まっているのが宿の窓から見えた。
さては魚釣りか・・?と、ビーチへ向かう。
釣り人は、ルアーを振っていた若者が一人のみ。
日曜日とあって、 どこからかやって来た家族連れがビーチ遊びを楽しんでいた。
抜けるような青と白い雲が印象的だった。
 午後4時半、Nさん家へ遊びに出かけた。うるま市のメイン通り交差点で信号待ち。
西に傾いたとは云え、フロントガラスを直撃する太陽は強烈。
Nさん家で、山形のチェリーの相伴に預かった。
Kちゃんの友人(North Dacota州在住)から、昨日届いたとのこと。
実は、去年の6月21日にも全く同じタイミングでゴチソウになっていた。 
更に、チェリーの話には続きがあって・・
Malaysia Selangor州在住のGさんから、昨日、名古屋に届いたのが、この写真。
(家族が昨日メール添付で送ってくれた。Gさんから毎年届く山形の特上チェリー)

この時季、去年も今年も沖縄滞在中。
つまり、2年連続の「食べ損じ」の筈、だった悔しい結末を救ってくれたチェリー物語。
地球規模の三角形(の縁=えにし)が、時空を超えて一つになった。
奇跡的で壮大なチェリー物語。2年続けてHAPPY END。
今頃たくさん出回る野菜で、モーウイと云う。味や食感はキュウリに似ている。 
クロマダラソテツシジミと云う、蝶の幼虫の食害を受けたソテツ。
5月29日に訪ねた際に載せた蝶が産卵中の画像と見比べるとよくわかる。
あれから3週間、卵から孵化した幼虫が新芽とは云えよく食べた。
 Nさん家のジャングル庭園の、カレーリーフ(オオバゲッキツ)にいた
シロオビアゲハの幼虫。大変珍しい・・と、発見したSさんも喜びを隠しきれない様子。
(初めて撮影できたとのこと、近々の昆虫研究会で報告される)
 これはコブミカンに居たクロアゲハの幼虫。両方とも同じに見えるけど!?
さすが蝶の権威、どこで見分けるのでしょうか?聞き忘れてしまった^^;
2016年夏/沖縄の旅。
(つづく)

2 件のコメント:

osamukunn さんのコメント...

おはようございます。

沖縄は梅雨が明けたようで真っ青な空が羨ましいです。
こちらは昨日は一日中雨が降り今週ははっきりしない梅雨空が続くようです。
残り1週間とのことですが、沖縄の旅を満喫してください。

ikkyu さんのコメント...

>osamukunnさん、
おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
来沖当初は梅雨空続き、ビーチ目当ての若者には残念ですが、インキョ夫婦には
都合のいい涼しさだったです。今、週間予報はお日様マークばかり、この先が思いやられます。
土曜日にここをチェックアウト、その夜、那覇で一泊。日曜日早朝の便で台北(桃園)へ。
その日の内に、高鐵で高雄へ。その後のことは未だ決めていませんが、例によってローカルバスで
転々と台北に帰って来ようかと考えています。TPE→NGOは予約済みです。